Blog NEWS イベント

人生が輝くってどういうこと?

投稿日:

キラキラ女子会を知る前は

日曜にサロンを閉めて出かけるなんて考えられなかった。

 

サロンを開けて施術をすることが一番、お客様のためだと思っていた。

でも、だんだんずっと同じことをしていてもいつかお客様は飽きてしまうだろうし

この先進化はないとも思い始めていた。

 

 

そんな時、エステサロンの先生たちが日曜日にリッツ・カールトンでイベントをしていることを知った。

日曜日に?サロンを閉めて?

お客様も来る?

何で?エステに来ずにリッツ・カールトンに来るの?

全てが不思議だった

 

 

何回か参加してみて、色んな人と出会って気づかされたこと

エステに来るだけ、良い化粧品を使うだけではお客様の人生は輝かない、、、

 

私より長く生きてきたお客様はそれぞれたくさんの悩みを抱えている

それはお客様自身でしか解決できない

 

シェリークの経営理念は

「世界中の女性が生涯輝く今をつくる」

 

全てはそこに繋がっている

そのためにもっと他にもできることはあるんじゃないか。

それがリッツ・カールトンのイベントだと思った。

 

 

それから主催メンバーに入れてもらい張り切って色んな方をお誘いした。

すると返ってきたのは思いがけない言葉だった。

 

「日曜は忙しいから」

「リッツ・カールトン、遠いし」

「着て行く服ないし」

「帰ってきたらその話、また教えて。」

 

自分が伝えたいことは、全然お客様には響かなかった。。。チーン

 

「誘うのってお客様の負担になってるんじゃ、、、」

「毎回誘って嫌われていくんじゃ、、、」

「自分って全然影響力ないやん、、、」

 

それでも他のサロンのお客様が参加して喜んでいる姿をみて

下手くそながらも伝え続けていった

そのうち一人、二人と参加して下さる方が出てきた

 

 

そして、参加した方々から

「今日は思い切って来てよかった。帰って思ったことを主人と向き合ってみる。」

「当たり前だと思っていたけれど、すごく大事なものに気付けた。」

「なんだか背中を押してもらった。本当にやりたかったこと、始めてみるね。」

 

こんな言葉や生き生きした表情を見て、

絶対サロンにいるだけでは見えなかったものだと確信した。

 

 

女性は色々な我慢をしていて自分の気持ちにフタをして

身動きが取れなくなっている人がたくさんいる

 

「子どもが小さいから」

「主人が嫌がるから」

「周りになんて思われるか」

 

 

私も周りの反応を気にしてしまい、迷ってしまいそうになるときがある

 

「子どもがいないからできるって思われるんだろうな。」

「旦那さんをほって自分のことばかり優先してるって思われてるんだろうな。」

「成功者にくっついて自分の力じゃないって思われてるんじゃないかな。」

「お客様に自分たちはおいてけぼりって思われてるんじゃないかな。」

 

まだまだ山のように出てくる。

 

 

でも、キラキラ女子会に参加するとそんな自分はしょぼく思えてくる。

いつも自分自分、自分が傷つかないように、と思っていたけれど

前に立って話している人は

周りにどう思われるかより、誰かの為に何ができるかを考えている

そして同じ思いの仲間に囲まれて楽しそうに輝いていた。

私もこんな風に年を重ねたいキラキラキラキラキラキラと思えた

 

それからは毎回、

「なるほどなるほど、そう考えるのか。」

「おーーー、そこまではなかなかできないけど、これならできる気がする」

「それ、笑っちゃえるのすごすぎ笑い泣き

 

 

 

 

 

キラキラ女子会は色んな女性が参加する。

今やギラギラしたい男子も参加する。

 

今年最後の最高に楽しくて、いっぱい笑って

自分にも人にもちょっと優しくなれる

ずっとやりたかったこと、やってみようかな、

色んなワクワクがあるイベント。

 

11月15日(日)

11時~ in リッツ・カールトン大阪ベル

 

 

自分と向き合うだけなので

悩みに大きい小さいもない

 

自分のしょぼさは自分にしかわからないから

こっそり海に沈めるもよし!!山に埋めるもよし!!

 

必ず色んな見え方が変わります虹

お気軽にお声かけてくださいねドキドキ

 

「ワンランク上の女の生き方をする」

詳しくはこちらをどうぞ

下矢印 下矢印 下矢印

https://ameblo.jp/shereek/entry-12630571907.html

 

-Blog, NEWS, イベント

Copyright© shereek , 2021 AllRights Reserved.